予約制 0120-998-203 携帯・PHSもOK

世田谷区奥沢の腰痛専門の整体院

どこでも同じだと、入った腰痛専門の整体院、体の、あまりの変化に、「もっと早く来ればよかった」 電話受付10:00〜19:00

blog

靴下を履く時に腰が痛い

こんにちは
腰痛専門 自由が丘整体院の永井です

今まで平気な顔をして動いていたのに
外出をしようと靴下を履こうとして
かがんだ瞬間に

「ズキ」となり

「痛い」

かなりの方が体験をしているのでは?
当然のように私も体験済みです

ユックリ腰を伸ばし
暫く大人しくしていると
とりあえず、痛みはおさまる

しかし、一度そうなると、
次に靴下を履く時が不安だ

また「ズキ」となったらどうしよう
常に靴下を履く時に緊張をしてしまう

何時も靴下を履こうとすると痛いし
怖くなる。

何とかしなければと焦る
焦ってもどうしようもないのですが
やっぱり焦る

そもそも、
どうして靴下を履こうとすると
腰が痛くなるのか

先ずは、靴下を履く時の姿勢を考えると
一般的に、両膝を少し曲げて
上半身をかがめる格好になる

するとお尻の周辺が強調されるように
大きく飛び出す

飛び出すと言う事は
お尻の周辺の筋肉が思いっきり引っ張られる

引っ張られたお尻の筋肉は隣にある
腰の筋肉も道連れに引っ張り始めるのです

突然に引っ張られた腰の筋肉は
当然のように痛いです

これで、靴下を履く時の腰痛が
出来上がりです


自由が丘整体院
フリーコール0120 998 203
メール
ホーム

  2018/11/16   Isao Nagai
11月 2018年12月 1月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031